に投稿 コメントを残す

Divergence Definition and Uses

What is Divergence?

Divergence is when the price of an asset is moving in the opposite direction of a technical indicator, such as an oscillator, or is moving contrary to other data. Divergence warns that the current price trend may be weakening, and in some cases may lead to the price changing direction.

There is positive and negative divergence. Positive divergence indicates a move higher in the price of the asset is possible. Negative divergence signals that a move lower in the asset is possible.

TradingView.
  • Divergence can occur between the price of an asset and almost any technical or fundamental indicator or data. Though, divergence is typically used by technical traders when the price is moving in the opposite direction of a technical indicator.
  • Positive divergence signals price could start moving higher soon. It occurs when the price is moving lower but a technical indicator is moving higher or showing bullish signals.
  • Negative divergence points to lower prices in the future. It occurs when the price is moving higher but a technical indicator is moving lower or showing bearish signals.
  • Divergence isn’t to be relied on exclusively, as it doesn’t provide timely trade signals. Divergence can last a long time without a price reversal occurring.
  • Divergence is not present for all major price reversals, it is only present on some.

What Does Divergence Tell You

Divergence in technical analysis may signal a major positive or negative price move. ポジティブなダイバージェンスは、マネーフローのような指標が上昇し始める一方で、資産の価格が新安値になるときに発生します。

トレーダーは、資産価格の基本的な勢いを評価し、価格反転の可能性を評価するために、ダイバージェンスを使用します。 例えば、投資家は相対力指数(RSI)のようなオシレーターを価格チャート上にプロットすることができます。 株価が上昇し、最高値を更新している場合、理想的にはRSIも同様に最高値を更新しています。 株価が高値を更新しているのに、RSIが低値を更新し始めたら、上昇トレンドが弱まっている可能性があります。 これはネガティブダイバージェンスです。

ポジティブダイバージェンスは、その逆の状況です。 株価が安値を更新する一方、RSIは株価が変動するたびに安値を更新していると想像してください。

ダイバージェンスは、多くのテクニカル指標、主にオシレーターの一般的な用途の1つです。

ダイバージェンスと確認の違い

価格と指標がトレーダーに異なることを伝えているときがダイバージェンスです。 確認とは、指標と価格、または複数の指標がトレーダーに同じことを告げている場合です。 理想的には、トレーダーは取引に入るとき、そして取引中に確認を得たいものです。

ダイバージェンス使用の限界

すべてのテクニカル分析に言えることですが、投資家はダイバージェンスだけで判断する前に、トレンドの反転を確認するために、複数のインディケータと分析テクニックを組み合わせて使用すべきなのです。 Divergence will not be present for all price reversals, therefore, some other form of risk control or analysis needs to be used in conjunction with divergence.

Also, when divergence does occur, it doesn’t mean the price will reverse or that a reversal will occur soon. Divergence can last a long time, so acting on it alone could be mean substantial losses if the price doesn’t react as expected.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です